岡崎市坐骨神経痛

殿部の痛みと足の痛みで夜寝られない 岡崎市62歳男性

1週間前より殿部と足の痛み、シビレが出たため
整形外科に行くが異常なしと診断されました。

 

異常なしと診断されても痛みもシビレも出ていて
夜もよく寝られない状態です。

 

検査をしてみると殿部の梨状筋(坐骨神経痛の原因となる場所)が
筋緊張のため炎症が起きて痛みが出ているようです。

 

右下腿の前面、すねのあたりの痛みとシビレは
腰と殿部の原因だけでなく、すねの近くの筋緊張も関係あるようです。

 

全身をほぐしてから筋緊張をとっていきます。
特に殿部と下腿前面の筋緊張をとりました。

 

1回目の施術で夜は寝られるようになりました。
ただ殿部と足の痛みは、少なくはなりましたが、まだ残っています。

 

1週間おきに3回の施術をして、ようやく殿部と足の痛みがなくなりました。

 

痛みが強かったので、改善するまでに日数がかかるかなと
心配していましたが思ったより早く改善して良かったです。

 

坐骨神経痛は軽い症状のものは簡単に改善しますが
重い症状の場合は日数がかかることもあります。

 

何事も酷くなる前に早めの処置をおすすめします。

 

※施術の効果には個人差があり効果を保証するものではありません。


施術の流れ 施術の内容 お客様の声 料金の案内 場所の案内 整体院の選び方 よくある質問 スタッフの紹介 症状別案内